読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby

「Ruby Association Certified Ruby Programmer Silver version 2.1」を受けてきた

Ruby技術者認定試験の新版である「Ruby Association Certified Ruby Programmer Silver version 2.1」を受験して、合格しました。このエントリーでは、その受験体験を簡単に記してみます。 きっかけ 古いバージョンのRuby(1.8が前提のもの)はSilver/Goldと…

Opal

Ruby5 Episode #514を聞いていたら、RubyからJavaScriptに変換するOpalというGemが紹介されてました。CoffeeScriptのRuby版といった位置づけでしょうか。面白い試み。Try Opal in your browserのページで、ブラウザ上でOpalを動かすこともできます。いずれRa…

RubyWorld Conference 2014で喋ってきた

はじめに 2014年11月13日(木)-14日(金)で開催されたRubyWorld Conference 2014に参加し、喋ってきました。発表者として参加するのは2年連続、カンファレンスに出るのは4年連続。年間イベントの一つとなっています。 喋る経緯 喋る事になったのは、上司の…

大江戸Ruby会議04に行ってきた

はじめに もう、一週間以上前のことですが、大江戸Ruby会議04に行ってきました。最近、こういう勉強会に出ることは体力的な問題からあまり参加していないのですが、参加するならば現場でのみ得られることをつかもうと考え参加しています。ちなみに、スライド…

Rubyでメソッドの呼び出し直後と終了直後をhookしてログを出力したい

タイトル通りなのですが、メソッドの呼び出し直後と終了直後をhookしてログを出力したいなぁと考え、ちょっとやってみました。 やりたいこと やりたいのは次のようなこと。 メソッドの呼び出し直後と終了直後にログを出力したい アイディア メタプログラミン…

Rails Tutorialをminitestでやってみた

はじめに Rails4が出たことだし、Rails Tutorialでもひと通りやってみようとチャレンジ。ただ、Rails3のときにひと通りやったこともあり、普通にやったらあまり面白みもないので、RSpecで書かれているテストをminitestのspec形式で書いてみることにしました…

第35回 Yokohama.rb に行ってきた

第35回 Yokohama.rb に行ってきた 毎月恒例、Yokohama.rb に行って来ました。が、個人的に朝からRails Girls, More!に参加し、その足で Yokohama.rb に参加したものなので、ほとんど抜け殻状態。というわけで、いつもやっているRubyレシピブック読書会もほと…

第2回 Jinbocho.rb に行ってきた

第2回 Jinbocho.rb に行ってきた 4月の第一回開催から時は流れること3ヶ月、7月31日に開催された第2回 Jinbocho.rb に参加して来ました。 前回から今回までやったこと 前回から今回まで、mruby関連でやったことといえば、 定期的にソースをpullして差分コー…

RubyKaigi & RubyHirobaに参加してきた

RubyKaigi & RubyHirobaに参加してきた 5月30日から6月2日の間に開催されたRubyKaigiとRubyHirobaに参加して来ました。色々学ぶことが多かったので、いろいろ書きためておきます。 英語をもっと勉強しよう みんな、み〜〜〜んな言ってますが、英語をもっと勉…

第1回Jinbocho.rbに行ってきた

万葉.rbで発足のアナウンスが有ったJinbocho.rb。mrubyのワークショップをやるということなので、4月19日に開催された第1回Jinbocho.rbに行って来ました。 事前課題 参加者募集のページを見ると、事前課題が。mrubyのソースをgit cloneして、ビルドすればよ…

Yokohama.rbに行ってきた

だいぶ前ですが、第31回Yokohama.rbに行って来ました。 RubyMotion Conference 2013参加報告会 3月28日と29日に行われたRubyMotion Conference 2013に@satococoaさんが参加。その様子を発表して頂きました。ベルギーで開催されたConference。日本語なんて期…

第30回Yokohamarbに行ってきた

毎月恒例、第30回Yokohamarbに行って来ました。 初参加者が多かった 今回は5〜6名の方が初参加とのこと。いつもは1〜2名ってな感じなので、今回は特別多かったですね。これは先日Developer's Summitでどさくさに紛れてYokohamarbの宣伝をした成果だと勝手に…

QA@ITから個人的に興味深い質問を洗い出してみました。

QA@ITに挙げられている質問のうち、個人的に興味深い質問を洗い出してみました。全部は追い切れないので、ざっと見た感じで。 「Rubyで!!という二重否定を単項演算子として使う理由は?」 確実にtrueとfalseを返すためのテクニックなのですね。 「RailsでBoo…

ctagsを使ってみた

学生時代にC言語をいじっていた頃は、ctagsを使っていたように思うのですが、C言語限定だと何故か思い込んでいて、Rubyでctagsが使えるとは思っていませんでした。というわけで、インストールして使ってみたまでのメモです。 インストール Mac OSX MountainL…

東京Ruby会議10に行ってきた

1月13日と14日に開催された東京Ruby会議10に行って来ました。一人頭15分で、1時間に3本+休憩15分の講演ペース。これは聞き手もかなりの体力勝負。また、実況ツイート見習いとして、バッテリーとネットワークの確保が何よりも重要。今回はWiMAXの電波が届か…

第28回 Yokohama.rb に行ってきた

毎月お馴染みの Yokohama.rb です。 レシピブック いつものようにRubyレシピブック読書会を実施。Rubyレシピブック 第3版 303の技作者: 青木峰郎,後藤裕蔵,高橋征義,まつもとゆきひろ出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2010/08/28メディア…

第27回 Yokokhama.rb に行ってきた

毎月恒例、Yokohama.rb に行って来ました。月一開催ですが、早いもので第27回です。今回は、年末で色々イベントもあったことから出席者も少なく8人ほど。それでもスイーツが用意されているあたり、 Yokohama.rb は素晴らしい集まりです。 Rubyレシピブック読…

RubyWorld Conference 2012に行ってきた(二日目)

はじめに RubyWorld Conference2012の二日目です。 色々電波が飛ぶ Daveだったり @kakutani さんだったり朝っぱらから色々電波が飛んだ午前中のセッション。いわゆるスーツ族の人たちはぽか〜んって感じだったと思います。が、@kakutaniさんがお話されていた…

RubyWorld Conference 2012に行ってきた(一日目)

はじめに 私が所属している会社がスポンサーになっていることもあって業務として参加してきました。去年は「Yokohama.rbから参りました〜」ということでいろんな方向に物議を醸しだしたようなのですが、今年は所属会社名で質問。違いといえばそんなモノです…

第24回 Yokohama.rbに行ってきました

毎月恒例ですね。第24回 Yokohama.rbに行って来ました。今回は男ばっかり約30名。いつもの常連さんはもちろん、初参加の方も3名いらして大いに盛り上がりました。自己紹介では、@hokkai7goさんが最近転職されたことが発表。ほんとYokohama.rbに参加すると人…

Rails-Dev-Boxでらくらく開発環境自動構築

例によってRuby5経由で知ったのですが、Railsの開発環境を自動で作れるRails-Dev-Boxが便利です。Vagrantという仮想マシンをコマンドラインで作れるソフトを利用して、Ubuntuの仮想マシン上にRubyやGit、MySQLやPostgreSQLらをインストールしてくれます。Vir…

thoughbot LearnでのVim Webcastsが面白そう

例によって、Ruby5から仕入れた情報ですが、factory girlなど著名なGemをリリースしているthoughtbotさんがRubyやRailsなどの学習教材を販売しています。ぱらぱら〜と見てみたところ、興味を惹かれたのが「Vim for Rails Developers」というWebcasts。画面と…

ジョジョ・エバンジェリストが紹介する知っておくべきRubyのメソッドがすごい

ジョジョ・エバンジェリストである id:joker1007 さんが「Rubyistなら知っておくべき地味だけど便利なメソッド」というエントリを書かれています。自分もちょっと読んでみましたが・・・や、やべ・・・。全然知らね^^;。RubyistならばやっぱりEnumerableを使…

Pryをちゃんとマスターしよう

先日の #yokohamarb のRubyレシピブック読書会にて、 @joker1007さんが華麗にPryを使ってなんだか便利に使われているのを見て、今更ながら、Pryを復習してみることにしました。とは言っても、何から始めようかなぁ・・・と思っていまして、まず思いついたの…

第23回 yokohama.rb に行ってきました

毎月恒例、 yokohama.rb に行ってきました。前回はペアプロ合コンで欠席したのですが、それについて結構根掘り葉掘り聞かれ・・・。 昨日お説教されたこと。「ペアプロ合コンの目的は課題を解くことではなく、彼女を作ることです!」2012-08-12 21:08:58 via…

Passenger Enterprise版の登場です

Ruby5経由で知りました。PassengerにEnterprise版が登場しています。もちろん、これまでどおりOpenSource版もgemで配布されています。そのOpenSource版と違うのは、 Rolling restarts Deployment error resistance Mass deployment Live IRB console Resourc…

Ruby安定版保守委託事業だって

ruby-devに流れた1通のメール。そこには「Ruby安定版保守委託業務」という文字が記されてました。早速、詳細な説明が書かれているであろうRubyAssociationのサイトに。募集要項を見てみると、 Ruby1.9.3に対してバグのマージやリリース作業 脆弱性対策につい…

present?を今更ながらに知った

Railsでblank?を書くことは多々あるのですが、 if @user.blank? # なんか else # なんか2 end はともかく、 unless @user.blank? # なんか2 else # なんか end はちょっとやり過ぎだなと思ってました。そんななか、blank?の逆を示すpresent?の存在を知りまし…

MountainLionの飼い方(Ruby編)

先日、MacAppStoreでリリースされたMountainLionですが、互換性をガシガシ切るAppleのこと、MountainLionも何かが起きるに違いないと思い、まだ様子見の状況です。そんな中、リリースから数時間でrobots.thoughtbot.comが「The Hitchhiker's Guide to Riding…

Railsでモデル間での共通関数を作る

Railsでモデル間で似た処理を書こうという思って、はてさてどうしようかなと小一時間ほど悩んだ結果。まず、config/application.rbを編集して、config.autoload_pathsにパスを追加します。 config.autoload_paths += %W(#{config.root}/extras) config/appli…

RubyKaigi 2013は5月30日開催です

今年はないRuby会議ですが、来年は開催されるようです。RubyKaigi2013の告知サイトがオープンしています。まとまっているのは、はてなブックマークニュースのこの記事でしょう。記事を参考にすると、 500人規模で3日間開催 参加費はお高めの2万円から3万円 …

cancanキラーとなるか?the_role

Railsでの権限管理といえばcancanが有名です。ですが、cancanは定義を書くのが結構大変。管理画面も自分で実装する必要があります。そんな中、Ruby5でcancanキラー?な権限管理gemであるthe_roleが紹介されてました。単にgithubのページを見ただけですが、ロ…

Excelファイルを生成することができるaxlsx

以前、「RailsでExcelファイルを出力する」という記事を書いたのですが、Ruby5でRubyでExcelファイルを生成することができるaxlsxというgemが紹介されていました。これ、Excelの2007以降で使われている、xlsxファイルを生成するgem。先日記した記事ではXMLタ…

Deploying with JRuby

最近、JRubyでシステムを書いてみようかと思っているのですが、はて、Webサーバーってどうすりゃええんやろと気がついてしまいました。CRubyならApache + Passengerで決まりってところなのですが、JRubyってその手が使えるのかなぁ?と思っていたところ、The…

Ruby/Rails開発でよく使われているエディタはなんだ(2012年版集計中の巻)

毎度、定期的に上がるようなネタのような気がしますが、Ruby/Rails開発でよく使われるエディタの投票が行われています。What is your primary text editor for Ruby/Rails?私はVimを奨められるままに使っているのですが、あんまりVimらしさを実感出来ていな…

Ruby 1.8.7 p370が出ているようです。

日本語のサイトでは案内が書かれていませんが、英語サイトにてRuby 1.8.7 p370のリリースが案内されていました。今回の内容はバグフィックス版。1.8系はそろそろメンテナンス終了ということもあって、周りでも使っている人がだんだんと減ってきたのですが、…

第6回 日本JRubyユーザ会が開催されます

来る7月19日(木)、19時から第6回 日本JRubyユーザ会が開催されるという案内がTwitter上に流れていました。ATNDはこちら。枠は30名で、本記事執筆時にはまだ空きがあるようですので、滑り込むなら今のうち。メインどころとしては、やはりJRubyConf2012の参…

RailsでExcelファイルを出力する

一般向けWebサービスではなく、社内業務向けにWeb(イントラネット)業務アプリを作るとき、良く話題となることが「データをExcelで出力したい」ということです。ほんと、お前らExcelって言いたいだけちゃうんかと思いながら、CSVでお茶をにごすことが多いの…

Rubyで数値文字参照を文字列に変換する

先日、rubyXLというgemを試していたとき、日本語が日本のように表示されてしまいました。すわ、文字化け?と思いましたが、よく良く調べてみると数値文字参照という形のようです。ただ文字化けでないことは分かりましたが、これを人が読める文字列の形にする…

Ruby開発環境アドベントカレンダーが始まっています

Twitterでたまたま流れたツイートから知ったのですが、今月(7月)あたまから「Ruby開発環境アドベントカレンダー」が始まっています。このエントリを書いている時点ですでに3件の記事がアップされていますが、どれも調度よい分量で、すぐに使え、また勉強に…

みなとRuby会議01にスタッフとして参加してきた

先日行われたみなとRuby会議01にスタッフとして参加してきました。今更感がありますが、文章としてきちんとまとまって書けずにいたらずるずると時間だけが過ぎてしまって。で、今日公開というわけです。とは言っても、ちゃんとした文章となっているかという…

ビデオでの解説と実習でプログラミング関連技術を学べるcode schoolにRSpecが来た

ビデオでの解説と実習でプログラミング関連技術を学べるcode schoolというサイトがあります。一部無料なところもありますが、原則は月25ドルの有料サービス。やるにはかなりの気合が必要ですが、その分高品質。そのcode schoolにはRubyやRailsのコースがある…

Sublime Text 2.0がリリースされました

今年の頭ぐらいからジワジワと話題になっていたSublime Textというエディタがあります。 マルチプラットフォーム シンタックスハイライト 右上にソースの全体像が出ている 豊富な編集機能 日本語使える プラグインで機能拡張ができる 補完機能 などから話題…

RubyアソシエーションのサイトにRSpecの解説記事が載っています

ビジネス向けのRuby関連団体の一つにRubyアソシエーションという団体があります。Rubyアソシエーションは、その活動の一環として技術者情報を出しているのですが、先日RSpecの記事が公開されました。ざっと見た感じですが、分量も多く、表面だけをさらっと触…

ActiveRecord::Relationの便利メソッド Top10

些か紹介が遅れた気がしますが、 @suginoy さんが Mitch Crowe 氏の「The 10 Most Underused ActiveRecord::Relation Methods」という記事の翻訳版を公開されています。「コードが読めれば問題ないもん」って強がっていてもダメで、やっぱり本文に書かれてい…

Rails3対応のログ解析ツール request-log-analyzer

これまで手でRailsのログファイルを解析するツールを作っていたのですが、先日request-log-analyzerというツールを知りました。単なるコマンドラインツールなので、 gem install request-log-analyzer と打って、 request-log-analyzer log/production.log …

モデルにテーブルのカラム情報をコメントで追加してくれるannotator(カラムの追加と削除編)

前回の続きです。 カラムの追加 開発を続けていくとカラムの追加、削除は当たり前のように発生します。今回はカラムの追加と削除をやってみましょう。 rails g migration add_field1_to_line_item field1:string migrationファイルは次のようになります。 cl…

モデルにテーブルのカラム情報をコメントで追加してくれるannotator(基礎編)

Railsアプリを開発している時、テーブルのカラム情報を確認したい時があります。db/migrate以下のファイルを追うのは結構面倒くさいし、rails dbconsoleなんかでみるのもなんとなく面倒くさいです。そこで役立つのがannotatorというgem。早速試してみましょ…

RailsInstaller for Mac

Ruby5 #278で知ったのですが、Rails環境をまとめてインストールしてくれるRailsInstallerのMac版がリリースされているようです。数ギガのサイズがあるXCodeを落とさずとも、Rails環境が作れる(gccを同梱してくれる)れ、gitも一括でいれてくれるのは助かり…

知って得するxxのRubyのトリビアな記法

Railsアプリを書いていると、Rubyの黒魔術を忘れそうになります。そんなときに、ちょっと得するRubyのTipsについて書かれたブログを見つけましたので紹介します。 知って得する21のRubyのトリビアな記法 第2弾!知って得する12のRubyのトリビアな記法 とって…