読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教えるって難しい

一年下の後輩と一緒に仕事をすることになりました。で、必然的に後輩が質問してきます。俺に聞くなよぅ(苦笑

今は設計書を書いているとき。「日本語が書けない俺に聞くなよぅ」って言っているのですが、むげに断る理由もないので、とりあえず見て、気がついた点を朱書き。残業させたら可哀想だなぁと思い、「今日は帰って頭整理しなさい。」って言って帰らせる。

僕がやれば片付くかもしれないんだけれども、結局それはワンマンなので。下にも経験を積ませてやらせないと、自分が苦しいだけだしねぇ。後輩も苦しいだろうけれども、僕も苦しいんだよ。

そう考えると、僕が新人の頃も先輩は同じ思いをしたのかなぁと。まだまだ3年目ですが、ちょっぴり仕事が分かった気がします。