読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMLを勉強し始める

Ruby

つい最近買ったCode Qualityって本に

プログラムが入力データを取得する方法はいくつもありますが、一般的に信頼できるのは既存のライブラリが定評ある技術を利用する方法です。

って書いてあった。そういや、最近Cで作った自作プログラムも入力データ(というか、設定ファイル)の読み込み部分にバグがあってなきを見たなぁと思って、ちょっと前から気になっていたYAMLを勉強することにした。

ちょうど良いところに、プログラマーのための YAML 入門 (初級編)というものを見つけたので、これを使ってお勉強。そういやRailsでも使っていたなぁ。

XMLがすっごい面倒臭いと思っていた自分にとっては、まずはいい感じ。実際に自作アプリで使ってみないとどんなものか評価できないけど。ま、ちまちま勉強しよう。