読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日はクリスマスリリースの日

12月25日はRubyのクリスマスリリースの日。今回のリリースは、1.9.1という節目のリリース(って、数字だけだとわからんか、)なので、世界のRubyプログラマががんばって開発している。

今日、一日で流れたRuby開発関係のメールはなんと78件。日本語だけを収集したのだが、英語のものだともっと多いのかな?このメールの山を見ると、まさしく開発が動いている、生きているという感じがする。自分もこの現場に入りたい。もっとソースを読んだり、書いたりして、来年こそは。

さて、このような開発のパワーを作り出すのはいったいなんだろうか?今、仕事でやっているプロジェクトになんとか入れたりすることはできないだろうか?はっきりとした目標?なんか違う気がする。でも、全世界の人が夢中になれるものがそこにある。