読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ship It!(第二章の残り)

残っていた第二章を全部読んでみました。

Ship It! ソフトウェアプロジェクト 成功のための達人式ガイドブック

Ship It! ソフトウェアプロジェクト 成功のための達人式ガイドブック

プロジェクトとしては使っていないんですが、個人的に使っているものとして「問題の追跡」であげられているものです。いわゆるバグトラッキングシステムってものですね。僕は影舞を使っていて、僕としてはこれで十分。入力を忘れないように・忘れないようにって気をつけないといけないので、まだまだ習慣化できてないんですけど。(^▽^;)

「問題の追跡」はアジャイルプラクティスでのソリューションログに通じるというか、そのまんまって感じで、やっぱり重要なんだなぁと。習慣化しないとね。

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣

この章ではいろんなツールが紹介されています。なので、自分が試していないものは、とりあえず試してみたいって思うのですが、ひとつひとつ習慣化しないと結局ツールのもちぐされって感じになりそうで。とりあえず、一個一個習慣化したい。