読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NetBeans 6.9.1でのRubyコード折りたたみ拡張パッチを入れてみたよ

Twitterで流れていた以下のツイートにちょっと遅れましたが、反応してみました。

http://twitter.com/ja_netbeans/status/25397502641

[http://netbeans.org/projects/www/lists/nbdiscuss_ja/archive/2010-09/message/4:title=[NBDISCUSS_JA] RUBYエディタのコード 折り畳み機能拡充パッチをアップ ロードしました]

日曜日の23時から始めてしまったこともあって、今日は動作確認まで。

環境はMac OS X 10.6.4。

NetBeansは6.9.1。インストール先はデフォルト。パッチはここから落とした。僕は~/Downloadフォルダにnb691_ruby_folding.zipというファイル名で落としました。

zipはダブルクリックして解凍。あとはターミナル上でコマンドを発行する。

hikari.local{miyohide}% sudo cp ~/Downloads/nb691_ruby_folding/netbeans_new/ide/modules/*.jar /Applications/NetBeans/NetBeans\ 6.9.1.app/Contents/Resources/NetBeans/ide/modules
hikari.local{miyohide}% sudo cp ~/Downloads/nb691_ruby_folding/netbeans_new/ruby/modules/*.jar /Applications/NetBeans/NetBeans\ 6.9.1.app/Contents/Resources/NetBeans/ruby/modules 
hikari.local{miyohide}%  

インストールはこれでおしまい。あとは、NetBeansを普通に起動するだけ。

添付されているRubyプログラムを表示してみた。

分かりにくいけど、複数行のコメントとかいろんなところが折りたためるようになっている。

速度の低下は、もともとMacBookAir初代機が遅いこともあって特別どうこう思わない。時間かけると違うかもしれないけど。

というわけで、今日の結論。

  • Macでもちゃんと動いている。
  • インストールは簡単。たぶん。

ってなことかな。もうちょっと試してみます。

作者さんに感謝!