読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第38回 Yokohama.rb に参加してきた

毎月恒例の Yokohama.rb に参加してきました。

DSC00034

Doorkeeperに出欠管理を移したことで、多くの人が参加してくれました。初参加の方もちらほら。

Rubyレシピブック読書会

Rubyレシピブック 第3版 303の技

Rubyレシピブック 第3版 303の技

毎回恒例のセッション。毎回、本に書かれている内容を深堀りして話が広がるのがYokohama.rbらしいところです。

今回は、Enumerable#maxとEnumerable#max_byの違いについて。リファレンスマニュアルにも記されていますが、

  • Enumerable#maxはメモリ消費量は少ないが、処理時間は長い傾向にある
  • Enumerable#max_byはメモリ処理量は多いが、処理時間は短い傾向にある

という特徴があるようです。

各人の成果物発表

レシピブック読書会が終わった後は、各人の成果物発表が自然と始まりました。

@hamaknさんは、某パズルゲームの解法を、画面のスクリーンショットから計算して教えてくれるアプリを。

@bash0C7さんは、idobataと関連Gemの紹介を。

@joker1007さんは、自作のVimプラグインである「Vimでpull requestの差分を見るためのunite-pull-request作った(まだ途中)」の紹介をされてました。

自然とこういう発表が行われるというのも素晴らしいですね。

次回は

次回は12月14日(土)に開催予定です。参加申し込みはこちらからどうぞ。

まとめ

いつものように、Togetterです。