読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第29回 Yokohama.rb に参加してきた

第29回 Yokohama.rb に参加してきました。毎月定例です。

 

Rubyレシピブック読書会

Rubyレシピブック読書会では、PathnameとかINIファイルの解析とか、IPAddrとか、Markdownのパーサーとかをやりました。

Rubyレシピブック 第3版 303の技

Rubyレシピブック 第3版 303の技

PathnameがWindowsではどのような挙動を示すのだろうということがふと疑問に思い、口に出してみたものの、誰もWindowsマシンを持ってなくて、終了。今度、会社で試してみよっと。

IPAddrのto_sとto_stringの違いも話題に登ったのですが、ソースを読んだだけではピンとこず。違いが出る例を試してみよう。

もくもく会

後半は、#devsumiで地域コミュニティとして出店される #shibuyarb の皆様が発表練習をされたこと以外は、みんなもくもく会。

私は、「Wroking with UNIX Processes」って本を小川さんが読まれているということから、ちょっと見せてもらいました。UNIXのプロセスの話だけでなく、Rubyでの説明が書かれているというのがポイントということがわかり俄然、買う気に。

The Pragmatic Bookshelfにて$27。円安傾向が続いているので買うタイミングが悩むなぁ。AmazonだとKindle版で1,666円(2月10日時点)。むぅ。

まとめ

いつものようにTogetterです。