読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回 ペアプロ合コンに参加してきた(当日編)

そんなこんなで選考をパスしたので、当日行ってきました。

会場は麹町にあるKDDI ウェブコミュニケーションズ セミナールーム。

スポンサーさんから途中でマンゴープリンの差し入れがありました。まじ美味い。

ふわっとした課題

ペアプロの課題として与えられたのは、1990年代ぐらいの「自分のホームページを作ってみよう」ってな感じで量産された

  • フレームやテーブルタグでページレイアウトを行う
  • 意味もなく移動する文字
  • リンクをたどったら永遠に「工事中」なページ

なページを現代風に書きなおしてみようというもの。なかなかふわっとした課題で難しいです。

「こうしたい」っていうイメージはペアの女性が持ってくるって事だったのですが、なかなか課題としては難しいですね。女性側も色々悩まれていたようでした。

現代風?

というわけで、現代風のWebページってものはどういうものかを考えてみると、

  • フレーム、テーブルタグって、ださい。いまどきCSSだよ。
  • 意味もなく移動する文字って書いたけど、それでもなんか動くものは作りたい

ってなことぐらいしか思い浮かびません。ま、とりあえずコードを書いてみることにしました。

CSSをゼロから書くのはちょっと辛いので、Twitter Bootstrapを使うことにしました。

昔、Twitter Bootstrapで作ったサンプルプログラムがあったのでそれをベースにすることに・・・ってことだったんですけど、linkタグの属性relをrefに書き間違える凡ミスを。これでしばらくCSSが有効にならず、ドハマリ。ペアの方にはご迷惑をおかけしましたorz

とりあえず、勉強サイトとしてドットインストールを紹介し、そこのTwitter Bootstrapのページを見ながらバグ探しを。

結局、Twitter Bootstrapでカラム型レイアウトを実装し、各リンクの実装を行ったところで時間切れ。自分のコーディング力不足を痛感した時間でした。

ペア交代してリトライ

ペア交代して、二度目のペアプロ。お題はさっきと同じだったのですが、ネタは1回目で出し切った感じでさてどうしましょうって感じ。動くものが欲しいよねっということで、jQuery UIのデモからかっちょいい動きを選んでそれを実装することに。

今回は女性側に実装をお願いし、私は適宜サポートを行なうって形をとったのですが、正直私の知識不足な面が強く、途中微妙に分からなくなってしまったので、ペアに迷惑かけることに。ホントすみません・・・

なんとか、これも悪戦苦闘して実装。

感想など

懇親会の場では全然空気読まずに各チームの成果物を教えてもらいました。ほんと技術バカで済みません。

CSSだけで構築したり、jQueryで動きつけたり、Google Mapを埋め込んだり。皆さんほんとすごい。

で、合コンは?

ま、僕のボッチ属性の高さをなめてはいけないってことですよ。はい。

Togetter

いつものようにTogetterです。