読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Capybara入門(準備編)

名前は聞いたことはあったのですが、これまで手付かずであったCapybaraを試してみたいと思います。なお、環境ですが、

で試しています。

が、あまり細かいバージョンは気にしなくてもいいかも。本当に、基礎の基礎なので。

サンプルプログラムの作成

Capybaraはテストツールなので、まずはテスト対象であるサンプルプログラムを作成します。といっても、やることは簡単で、

rails new todo -T

でアプリを作り、

rails g scaffold Task name:string

でview-controller-modelを一気に作成。

rails newのところで、-Tしたのは、テストフレームワークとしてrspecを使いたかったから。

テスト用gemの追加

次にテストのためのgemを追加するために、Gemfileに以下を追加します。

group :development, :test do
   gem 'rspec-rails'
   gem 'capybara'
end

その後、bundle install

bundle install

下準備

rspecを使う準備をします。

rails g rspec:install

でspecディレクトリとspec/spec_helper.rbを作成します。

続きは

で、ここまでが準備編。次はテストの記述方法について記します。