読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年一年を振り返ってみる

年末ということもあり、今年一年を振り返ってみます。

1月

  • 東京Ruby会議10が印象深い。雪!
  • 東京Ruby会議10の中で、コミュニティ紹介というセッションがあり、Yokohama.rbを紹介する予定だったのだけれども、雪の影響で流れる。
  • こればっかりはしょうがないね。

2月

  • 毎年恒例のデブサミ。
  • なんとなく嫌な予感はしていたんだけれども、この頃に感じていた直感が後々当たることになる。

3月

  • 仕事で松江に長期出張。
  • 氷点下の中でも朝から元気に走ってました。
  • 2月に感じた直感が当たってあまりいい感じがしない。

4月

  • 職場内で新しい種類の仕事を始める。
  • 個人的にはこれがヒットした感じ。できればこのことを細く長く続けていきたい。

5月

  • 初人間ドック。
  • バリウム検査はドキドキもんだけど、「あ、そんなものかなぁ」と思う体験。
  • 検査後の下剤に悩まされる
  • RubyKaigi。
  • 個人的にはRubyKaigiの発表内容ではなく、その前後で皆様から頂いた指摘がかなり自分を変えています。
  • 人生を変えるRubyKaigi

6月

  • 初LT
  • 前半は人に怒られてばっかり。この歳になって怒られるっていうのは正直ありがたいです。
  • 怒られた瞬間は頭に血が上ったり、感傷的になるけど、後々振り返るといい経験です。
  • そういう意味で、私は周りに恵まれている。
  • るびま編集に参加することになりました。

7月

  • 引越し先を決める。
  • 単なる気分転換です。

8月

  • 夏は暑くて走るのが大変です。
  • ただ、サブ4が達成できたのもこの夏の間の走りこみが良かったのではないかと思っています。
  • ガチガチの文化系なのですが、どっかに根性論っぽいところの考え方があったりします。

9月

  • 引っ越しする。
  • 最寄り駅も変わらないぐらいの距離に引っ越したわけなんだけど、いい気分転換。
  • にしても、これらの手続きが面倒くさいことこの上ない。
  • もっとITやネットでこれらを便利にできないものか。
  • 実践テスト駆動開発という本を読み終わった。
  • 感想記事はこちら
  • こういう本をちゃんと読み終えるって気持ちいいね。

10月

  • RubyWorld Conference 2013の準備でてんやわんや
  • 色々喋りたいんだけど、発表時間が全然足りない。
  • 25分って短いんですね。

11月

  • RubyWorld Conference 2013で発表してきた
  • 感想記事はこちら
  • 今見たら、はてぶが10個以上付いている・・・。怖いw
  • つくばマラソンも走ってきた
  • サブ4達成。良かった。本当に良かった。
  • もともとガチガチの文化系がひょんなところから走り始めたのがこういう結果を得ることが出来、自分としては感動を覚えています。
  • 嫌な予感が当たるPart2。
  • ま、しょうがないですね。
  • まだまだ独身貴族です。

12月

  • 久しぶりに仕事でブチ切れる。
  • 「自分が仕事をする上で、何が不満に感じていて、それを改善するためにはどうすればよいのかを考えると自分のキャリアが見えてくる。」ということを言われて、いろいろ考えている。
  • できるだけコードを書かないようにしたいのだけど、「カスタマイズしたら出来ます」という声にどうやったら抵抗できるか。
  • 技術的に出来る話と、それを実装するために掛かる時間と人のコストを天秤にかけましょうという話。
  • ただ、自分の技術力不足を棚に上げたくはないという思いがあって、そこが思い悩むところではある。
  • ストレス発散ってわけではないけど、iPad Airを買う。
  • かる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い。

その他

  • ちまちまと自宅でコーディングすることにしています。
  • 自分はエンジニアなんだけど、技術で売るって人ではなくて、なんとなく特殊なポジションにいる気がします。
  • 自信を持て、俺。

なんとなく、散文的に書いてみました。