第38回 Yokohama.rb に参加してきた

毎月恒例の Yokohama.rb に参加してきました。Doorkeeperに出欠管理を移したことで、多くの人が参加してくれました。初参加の方もちらほら。 Rubyレシピブック読書会 Rubyレシピブック 第3版 303の技作者: 青木峰郎,後藤裕蔵,高橋征義,まつもとゆきひろ出版…

東日本国際駅伝に出てきた

第24回東日本国際駅伝に出てきました。思えば、昨年のつくばマラソンから1年ほどレースに出ていないので、ちょっとドキドキ。マラソン大会は、だいたい朝早く、チームの集合は午前7時半だったのですが、それでも駅はごった返してました。チームメンバーの体…

「実践テスト駆動開発」を読み終わった

はじめに 「実践テスト駆動開発」という本を読み終えました。実践テスト駆動開発 テストに導かれてオブジェクト指向ソフトウェアを育てる (Object Oriented SELECTION)作者: Steve Freeman,Nat Pryce,和智右桂,高木正弘出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2012/…

Bluetoothレシーバを買いました

Bluetoothレシーバを買いました。これまではSONY DRC-BT15というものを4年ほど使っていたのですが、ある日突然電源が切れ、充電もできない状況になりました。もう、SONYのページからも消されているようなので、完全にご臨終です。お疲れ様でした。で、買った…

Rails Tutorialをminitestでやってみた

はじめに Rails4が出たことだし、Rails Tutorialでもひと通りやってみようとチャレンジ。ただ、Rails3のときにひと通りやったこともあり、普通にやったらあまり面白みもないので、RSpecで書かれているテストをminitestのspec形式で書いてみることにしました…

第36回 Yokohama.rb に行ってきました

はじめに 毎月恒例のYokohama.rbに行ってきました。当日は、XP祭りがあったり、P4Dがあったり、モンスターハンターの発売と重なったりして、出席者は少なめ。11名でした。そんな中、Yokohama.rb founderのdanさんがほぼ1年ぶりに来られたりと、人数少なくと…

第35回 Yokohama.rb に行ってきた

第35回 Yokohama.rb に行ってきた 毎月恒例、Yokohama.rb に行って来ました。が、個人的に朝からRails Girls, More!に参加し、その足で Yokohama.rb に参加したものなので、ほとんど抜け殻状態。というわけで、いつもやっているRubyレシピブック読書会もほと…

第2回 Jinbocho.rb に行ってきた

第2回 Jinbocho.rb に行ってきた 4月の第一回開催から時は流れること3ヶ月、7月31日に開催された第2回 Jinbocho.rb に参加して来ました。 前回から今回までやったこと 前回から今回まで、mruby関連でやったことといえば、 定期的にソースをpullして差分コー…

第34回 Yokohama.rbに行ってきた

第34回Yokohama.rbに行ってきた 毎月恒例ですが、Yokohama.rbに行ってきました。 レシピブック読書会 前回は、お休みしたレシピブック読書会も今回は開催。Rubyレシピブック 第3版 303の技作者: 青木峰郎,後藤裕蔵,高橋征義,まつもとゆきひろ出版社/メーカー…

RubyKaigi & RubyHirobaに参加してきた

RubyKaigi & RubyHirobaに参加してきた 5月30日から6月2日の間に開催されたRubyKaigiとRubyHirobaに参加して来ました。色々学ぶことが多かったので、いろいろ書きためておきます。 英語をもっと勉強しよう みんな、み〜〜〜んな言ってますが、英語をもっと勉…

「アジャイル開発とスクラム」書評

体系的にアジャイル開発とスクラムを学ぶには適した一冊。 「アジャイル開発とスクラム」を読みました。アジャイル開発とスクラム 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント作者: 平鍋健児,野中郁次郎出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 201…

第1回Jinbocho.rbに行ってきた

万葉.rbで発足のアナウンスが有ったJinbocho.rb。mrubyのワークショップをやるということなので、4月19日に開催された第1回Jinbocho.rbに行って来ました。 事前課題 参加者募集のページを見ると、事前課題が。mrubyのソースをgit cloneして、ビルドすればよ…

Yokohama.rbに行ってきた

だいぶ前ですが、第31回Yokohama.rbに行って来ました。 RubyMotion Conference 2013参加報告会 3月28日と29日に行われたRubyMotion Conference 2013に@satococoaさんが参加。その様子を発表して頂きました。ベルギーで開催されたConference。日本語なんて期…

THE SCRUM BOOT CAMP THE BOOKを読んだ

今年のDeveloper's Summitでサインをもらうことを目的に買ったTHE SCRUM BOOT CAMP THE BOOKをようやく読み終えました。SCRUM BOOT CAMP THE BOOK作者: 西村直人,永瀬美穂,吉羽龍太郎出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/02/13メディア: 単行本(ソフトカバ…

第30回Yokohamarbに行ってきた

毎月恒例、第30回Yokohamarbに行って来ました。 初参加者が多かった 今回は5〜6名の方が初参加とのこと。いつもは1〜2名ってな感じなので、今回は特別多かったですね。これは先日Developer's Summitでどさくさに紛れてYokohamarbの宣伝をした成果だと勝手に…

QA@ITから個人的に興味深い質問を洗い出してみました。

QA@ITに挙げられている質問のうち、個人的に興味深い質問を洗い出してみました。全部は追い切れないので、ざっと見た感じで。 「Rubyで!!という二重否定を単項演算子として使う理由は?」 確実にtrueとfalseを返すためのテクニックなのですね。 「RailsでBoo…

デブサミに行ってきた

毎年恒例、Developers Summit 2013に行って来ました。会場に向かう参加者で埋まってます。 場所はいつもの目黒雅叙園。 Action! 開催概要に書かれているのですが、今年のテーマは「Action!」。いいと思ったらすぐやってみるということで、各発表の中でも登壇…

今という時代と、知的好奇刺激物と、自分の幹と。

タイトルは結構適当につけました。やっぱり文才は皆無です。 今という時代はとっても幸せ この時代に生きていること。このことは、ソフトウェアエンジニアにとってはとっても恵まれていると思います。すべてのことが新しく、人類がまだ経験していないことが…

第29回 Yokohama.rb に参加してきた

第29回 Yokohama.rb に参加してきました。毎月定例です。 Rubyレシピブック読書会 Rubyレシピブック読書会では、PathnameとかINIファイルの解析とか、IPAddrとか、Markdownのパーサーとかをやりました。Rubyレシピブック 第3版 303の技作者: 青木峰郎,後藤裕…

アジャイルでもウォーターフォールでも、WBSの作り方が肝になるんじゃね?

はじめに アジャイル vs ウォーターフォールという(想像上の)議論が花盛りな職場にいるのですが、実際にやった事が無い人がいくら何を言っても机上の空論。そんな人が決まって言うのは、「アジャイルの危険性をきちんと認識して、間違ったプロジェクトに適…

ソースコードに修正履歴を書く意味を考えてみた

私が社会人デビューしたのが2003年。初配属の現場では当然のことながらバージョン管理ソフトなんて使っていませんでした。その後、色々プロジェクトを渡り歩くにつれ、バージョン管理ソフトを使うことは当たり前になったのですが、それでも無くならないのが…

ctagsを使ってみた

学生時代にC言語をいじっていた頃は、ctagsを使っていたように思うのですが、C言語限定だと何故か思い込んでいて、Rubyでctagsが使えるとは思っていませんでした。というわけで、インストールして使ってみたまでのメモです。 インストール Mac OSX MountainL…

東京Ruby会議10に行ってきた

1月13日と14日に開催された東京Ruby会議10に行って来ました。一人頭15分で、1時間に3本+休憩15分の講演ペース。これは聞き手もかなりの体力勝負。また、実況ツイート見習いとして、バッテリーとネットワークの確保が何よりも重要。今回はWiMAXの電波が届か…

第28回 Yokohama.rb に行ってきた

毎月お馴染みの Yokohama.rb です。 レシピブック いつものようにRubyレシピブック読書会を実施。Rubyレシピブック 第3版 303の技作者: 青木峰郎,後藤裕蔵,高橋征義,まつもとゆきひろ出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2010/08/28メディア…

2012年をまとめてみる

年末なんで2012年をまとめてみます。 仕事 Photo:12/12/12 12:12 By rabiem22 本格的に仕事でRuby/Railsを使い始めたのが今年でした。これまで趣味でやっていたのですが、自分の力の無さを実感する日々。Rails自身の知識もGemの知識もなにかトラブった時の対…

DevLOVE 2012に行ってきた

12月15日(土)と16日(日)にDevLOVE 2012という勉強会に行って来ました。このイベントはDevLOVE関連として100回目のものとして数えらることから、2日間に渡る大きなイベントとなりました。 まとめなど イベントのスライドとかTweetのまとめとかは、まとめ…

第27回 Yokokhama.rb に行ってきた

毎月恒例、Yokohama.rb に行って来ました。月一開催ですが、早いもので第27回です。今回は、年末で色々イベントもあったことから出席者も少なく8人ほど。それでもスイーツが用意されているあたり、 Yokohama.rb は素晴らしい集まりです。 Rubyレシピブック読…

RubyWorld Conference 2012に行ってきた(二日目)

はじめに RubyWorld Conference2012の二日目です。 色々電波が飛ぶ Daveだったり @kakutani さんだったり朝っぱらから色々電波が飛んだ午前中のセッション。いわゆるスーツ族の人たちはぽか〜んって感じだったと思います。が、@kakutaniさんがお話されていた…

RubyWorld Conference 2012に行ってきた(一日目)

はじめに 私が所属している会社がスポンサーになっていることもあって業務として参加してきました。去年は「Yokohama.rbから参りました〜」ということでいろんな方向に物議を醸しだしたようなのですが、今年は所属会社名で質問。違いといえばそんなモノです…

第24回 Yokohama.rbに行ってきました

毎月恒例ですね。第24回 Yokohama.rbに行って来ました。今回は男ばっかり約30名。いつもの常連さんはもちろん、初参加の方も3名いらして大いに盛り上がりました。自己紹介では、@hokkai7goさんが最近転職されたことが発表。ほんとYokohama.rbに参加すると人…

Twitter Bootstrap 2.1がリリースされました

せっかく平日毎日更新をひと月ぐらい続けてきたのですが、仕事が結構忙しくなったことから簡単に更新が止まってしまいました。さて、CSSフレームワークの一つ、Twitter Bootstrapの最新版2.1がリリースされました。リリースノートを見てみると、変更点は ド…

Rails-Dev-Boxでらくらく開発環境自動構築

例によってRuby5経由で知ったのですが、Railsの開発環境を自動で作れるRails-Dev-Boxが便利です。Vagrantという仮想マシンをコマンドラインで作れるソフトを利用して、Ubuntuの仮想マシン上にRubyやGit、MySQLやPostgreSQLらをインストールしてくれます。Vir…

thoughbot LearnでのVim Webcastsが面白そう

例によって、Ruby5から仕入れた情報ですが、factory girlなど著名なGemをリリースしているthoughtbotさんがRubyやRailsなどの学習教材を販売しています。ぱらぱら〜と見てみたところ、興味を惹かれたのが「Vim for Rails Developers」というWebcasts。画面と…

Railsユーザ必見のメソッド集

前回、「Rubyistなら知っておくべき地味だけど便利なメソッド」というエントリを書かれたジョジョエバンジェリストである @joker1007 さんが、今度は「Railserなら知っておくべき地味だけど便利なメソッド」というエントリを書かれています。またまた知らな…

時刻って奥が深い

Railsで作成しているWebアプリにて、たまたまcreated_atなんかの時刻がUTCであることに気が付きました。どうせ日本国内でしか使わないイントラWebアプリなので、日本時間にしたいなぁと思っていたところ、 id:a666666 さんが書かれた「Railsと時刻」というエ…

ジョジョ・エバンジェリストが紹介する知っておくべきRubyのメソッドがすごい

ジョジョ・エバンジェリストである id:joker1007 さんが「Rubyistなら知っておくべき地味だけど便利なメソッド」というエントリを書かれています。自分もちょっと読んでみましたが・・・や、やべ・・・。全然知らね^^;。RubyistならばやっぱりEnumerableを使…

Pryをちゃんとマスターしよう

先日の #yokohamarb のRubyレシピブック読書会にて、 @joker1007さんが華麗にPryを使ってなんだか便利に使われているのを見て、今更ながら、Pryを復習してみることにしました。とは言っても、何から始めようかなぁ・・・と思っていまして、まず思いついたの…

第23回 yokohama.rb に行ってきました

毎月恒例、 yokohama.rb に行ってきました。前回はペアプロ合コンで欠席したのですが、それについて結構根掘り葉掘り聞かれ・・・。 昨日お説教されたこと。「ペアプロ合コンの目的は課題を解くことではなく、彼女を作ることです!」2012-08-12 21:08:58 via…

TextMate2がオープンソース化

Mac

海外では著名なテキストエディタTextMateの最新版TextMate2のソースコードがgithubで公開されました。RailsCastsをみると、ショートカットを駆使してサクサクとRailsアプリを作っている様子をみると、すげぇなぁと思うのですが、現状のTextMateでは日本語の…

GPS腕時計がセイコーエプソンから発売

日記の方はサボっていますが、毎月100キロのランニングを続いけています。ランニングの際に気になるのが、距離とかペース。iPhoneアプリで色々なものが出ているのですが、iPhoneを持って走ったり、アームバンド着けて走るのもなんとなく邪魔で、より小さいも…

vagrantの紹介記事を@HIROCASTERが書かれています

先日、Pragmatic Bookshelfが出しているDeploying with JRubyを読んでいて「vargrant」って単語が頻繁に出てきて気になっていたのですが、@HIROCASTERさんがその「vargrant」の紹介記事を書かれていました。VMの環境自動構築をするソフトだったんですね。な…

Passenger Enterprise版の登場です

Ruby5経由で知りました。PassengerにEnterprise版が登場しています。もちろん、これまでどおりOpenSource版もgemで配布されています。そのOpenSource版と違うのは、 Rolling restarts Deployment error resistance Mass deployment Live IRB console Resourc…

Ruby安定版保守委託事業だって

ruby-devに流れた1通のメール。そこには「Ruby安定版保守委託業務」という文字が記されてました。早速、詳細な説明が書かれているであろうRubyAssociationのサイトに。募集要項を見てみると、 Ruby1.9.3に対してバグのマージやリリース作業 脆弱性対策につい…

Macのsipsコマンドが便利

Mac

先日、沢山の画像ファイルのリサイズをしようと思い、ImageMagickのconvertコマンドで操作しようと思っていたら、あえなくcommand not foundと言われてしまい、はてどうしようかと。今からImageMagickをインストールするのもなぁと思っていたら、Macにはsips…

present?を今更ながらに知った

Railsでblank?を書くことは多々あるのですが、 if @user.blank? # なんか else # なんか2 end はともかく、 unless @user.blank? # なんか2 else # なんか end はちょっとやり過ぎだなと思ってました。そんななか、blank?の逆を示すpresent?の存在を知りまし…

MountainLionの飼い方(Ruby編)

先日、MacAppStoreでリリースされたMountainLionですが、互換性をガシガシ切るAppleのこと、MountainLionも何かが起きるに違いないと思い、まだ様子見の状況です。そんな中、リリースから数時間でrobots.thoughtbot.comが「The Hitchhiker's Guide to Riding…

Railsでモデル間での共通関数を作る

Railsでモデル間で似た処理を書こうという思って、はてさてどうしようかなと小一時間ほど悩んだ結果。まず、config/application.rbを編集して、config.autoload_pathsにパスを追加します。 config.autoload_paths += %W(#{config.root}/extras) config/appli…

RubyKaigi 2013は5月30日開催です

今年はないRuby会議ですが、来年は開催されるようです。RubyKaigi2013の告知サイトがオープンしています。まとまっているのは、はてなブックマークニュースのこの記事でしょう。記事を参考にすると、 500人規模で3日間開催 参加費はお高めの2万円から3万円 …

cancanキラーとなるか?the_role

Railsでの権限管理といえばcancanが有名です。ですが、cancanは定義を書くのが結構大変。管理画面も自分で実装する必要があります。そんな中、Ruby5でcancanキラー?な権限管理gemであるthe_roleが紹介されてました。単にgithubのページを見ただけですが、ロ…

147色の名前を学べる『147 Colors』

これも100SHIKIさん経由で知りました。CSSで定義されている147個の色の名前を学べる『147 Colors』というサイトが面白いです。最近、新しいプロジェクトが始まり画面のレイアウトなどを考えたり作ったりしているのですが、色味は結構もめたりするところ。『1…